ウッドミック2024年7月号発行しました

月刊ウッドミック2024年7月号(通巻496号)を発行しました。
バックナンバーの7月号より、目次と記事の一部をどうぞご覧ください。

【ウェブニュース】Acimall動向、全木協連の新会長、他

ウェブニュース更新済みです。

伊・木工機械展主催団体の動向、全木協連の新会長コメントなど、
どうぞご覧ください。

セミナー・シンポジウム等情報〔7月~〕

7月~に開催されるセミナー・シンポジウム等です。

■省力・低コスト造林技術の普及に向けたシンポジウム
・主催:(一社)日本森林技術協会
【大阪会場】
・日時:7月4日(木)13時30分~16時30分
・会場:トラストシティカンファレンス・新大阪
・定員100名、参加無料
・詳細・申込み:7月1日までに日本森林技術協会HPより
【長野会場】(シンポジウム+現地視察)
・日時:8月1日(木)~8月2日(金)
【秋田会場】(シンポジウム+現地視察)
・日時:9月2日(月)~3日(火)
【宮崎会場】(シンポジウム+現地視察)
・日時:11月21日(木)~11月22日(金)
【東京会場】(シンポジウム(WEB配信あり))
・日時:2025年1月下旬予定
・詳細や今後の開催日程等は日本森林技術協会HPにて順次掲載予定

■東急建設ライブウェビナーVol.7
『追及したのは、木の心地よさ~東急建設の中大規模木造~』
・日時:7月5日(金)10時~10時30分
・開催:YouTubeライブ(限定配信)
・参加無料
・詳細・申込み:東急建設未来LABOウェブサイトより

■CLT パネル工法 普及モデル~4階建て中規模オフィス~セミナー
・主催:(公財) 日本住宅・木材技術センター、共催=(一社)日本CLT協会
・日時:7月16日(火)14時~16時30分
・開催:Zoomウェビナー
・参加無料、定員500名
・詳細・申込み:(公財)日本住宅・木材技術センターHPより

■ミラノサローネ・ユーロクッチーナ2024トレンドレポートセミナー
・主催:(株)ハーフェレジャパン
・日時・会場
◎名古屋:7月18日(木)14時~15時40分(定員45名)
    於・TKPガーデンシティPREMIUM名古屋ルーセントタワー16階 会議室F
◎東京 :9月3日(火)17時~18時30分(定員50名)
    於・リビングデザインセンターOZONE 5FセミナールームA?
◎旭川 :8月27日(火)?14時~15時30分/17時~18時30分(定員各回30名)
    於・ASAHIKAWA DESIGN CENTER 2F ADCミュージアム
◎札幌 :8月28日(水)16時30分~18時(定員30名)
    於・de Auneさっぽろ205AB(札幌総合卸センター)
・詳細・申込み:ハーフェレジャパンHPより

■2024年度 演習で実践的に学ぶ「入門 木造の許容応力度計算」セミナー(2日間コース)
・主催:(公財)日本住宅・木材技術センター
・日時:8月1日(木)~2日(金)10時~17時
・会場:木材会館6階小ホール
・定員40名
・受講料:テキスト持参28,600円、テキスト込み32,780円
・詳細・申込み:住木センター講習会HPより

■2024年度 演習で実践的に学ぶ 木造軸組工法住宅の許容応力度設計セミナー(2日間コース)
・主催:(公財)日本住宅・木材技術センター
・日時:9月2日(月)~3日(火)10時~17時
・会場:(公財)日本住宅・木材技術センター 3階大会議室
・定員30名
・受講料:テキスト持参29,700円、テキスト込み39,600円
・詳細・申込み:住木センター講習会HPより


■木材利用システム研究会
<第134回月例研究会>
日時: 7月11日(木)17時30分~19時
演題:木造建築と災害
講師:槌本敬大氏(建築研究所材料研究グループ長)

※月例研究会はいずれも
・開催:Zoomオンライン
・参加費:会員および共催団体会員無料、非会員3,000円
・申し込み:研究会ホームページより

セミナー・シンポジウム等情報〔6-7月〕

6~7月に開催されるセミナー・シンポジウム等です。

■第16回木質科学シンポジウム「若手研究者が拓くこれからの木材学」
・日時:6月15日(土)14時45分~(学会総会終了後)
・会場:東京大学農学部中島ホール+オンライン同時配信
・詳細・申込み:日本木材学会ホームページより、メール

■森の未来会議 Vol.16 林家よ、未来を切り拓け!
・日時:6月21日(金)19時~20時30分
・登壇者:林材ライター 赤堀楠雄
・会場:森未来セミナースペース+オンライン同時配信
・定員:会場20名+オンライン
・参加無料
・詳細・申込み:eTREEウェブサイトより

■第29公開フォラム「4号特例縮小・新壁量等設計法で木造住宅はどう変わるか」
・日時:6月23日(日)14時40分~18時
・会場:東京大学農学部弥生講堂+オンライン
・参加費:(資料集)木の建築フォラム会員3,000円、一般4,000円、学生1,000円
(リーフレット)500円
・詳細・申込み:木の建築フォラム ウェブサイトより

■日本木材学会 産学官連携シンポジウム
「素材(材料)を如何に上手く生かし、経済性を担保する資源循環=サーキュラーバイオエコノミーを可能にするか」
・日時:7月1日(月) 12時50分~18時
・会場:東京大学農学部中島ホール+オンライン同時配信
・定員:会場45名+オンライン
・参加費:日本木材学会会員4,000円、非会員8,000円、学生無料
※講演要旨集(pdf版、一部、講演スライド)代含む
・申込み:日本木材学会ホームページ内申込みフォームより
・問合わせ:(一社)日本木材学会 産学官連携シンポジウム係

■省力・低コスト造林技術の普及に向けたシンポジウム
・主催:(一社)日本森林技術協会
【大阪会場】
・日時:7月4日(木)13時30分~16時30分
・会場:トラストシティカンファレンス・新大阪
・定員100名、参加無料
・詳細・申込み:7月1日までに日本森林技術協会HPより
【長野会場】(シンポジウム+現地視察)
・日時:8月1日(木)~8月2日(金)
【秋田会場】(シンポジウム+現地視察)
・日時:8月下旬予定
【宮崎会場】(シンポジウム+現地視察)
・日時:11月21日(木)~11月22日(金)
【東京会場】(シンポジウム(WEB配信あり))
・日時:2025年1月下旬予定
・詳細や今後の開催日程等は日本森林技術協会HPにて順次掲載予定


■木材利用システム研究会
<第134回月例研究会>
日時: 7月11日(木)17時30分~19時
演題:木造建築と災害
講師:槌本敬大氏(建築研究所材料研究グループ長)

※月例研究会はいずれも
・開催:Zoomオンライン
・参加費:会員および共催団体会員無料、非会員3,000円
・申し込み:研究会ホームページより

ウッドミック2024年6月号発行しました

ウッドミック2024年6月号(通巻495号)を発行しました。
バックナンバー頁の6月号より、目次と記事の一部をどうぞご覧ください。

初夏の木工機械イベントご案内

■産業機械メーカー合同展示会 at 周南工機(株)
・日時=6月1日(土)~2日(日)9時~17時
・会場=周南工機(株)倉庫(山口県周南市桜木3丁目5-34)
・出展企業=周南工機、ATO、ホルツテクニカナゴヤ、山本ビニター
・問い合わせ=周南工機(株)、TELメール

■2024ビジネスサポート加工実演・提案会/DKSH MESジャパン(株)木材加工機械部
・【神戸】日時・会場=7月10日(水)~12日(金)9時~17時、神戸ショールーム(兵庫県神戸市灘区摩耶埠頭)
・【埼玉】日時・会場=7月17日(水)~19日(金)9時~17時、埼玉ショールーム(埼玉県春日部市大沼4-36-1)
※神戸では日本初お目見えの機械も展示予定!
・詳細=イベントチラシより
・問い合わせ=DKSH MESジャパン(株)木材加工機械部、TELメール

■プロモーションメッセ in ホマッグジャパン
・日時=7月25日(木)~27日(土)9時30分~17時
・会場=関東ショールーム(群馬県太田市山之神町264-4)
・見どころ=「ネスティング加工」のデモ実演、日本初導入のエッジバンダーお披露目、等
・問い合わせ=ホマッグジャパン(株)、TELメール

セミナー・シンポジウム等情報〔6-7月〕

6~7月に開催されるシンポジウム、セミナー等です。

■第1回持続可能な森林経営のための勉強部屋Zoomセミナー2024
「持続可能な森林経営のための勉強部屋」ニュースレター300号25年の歴史から学ぶこと
・日時:6月8日(土)14時30分~16時
・スピーカー:藤原 敬氏
・開催:オンライン
・定員200名、聴講無料
・詳細・申込み:持続可能な森林経営のための勉強部屋ウェブサイトより

■森と建築をいっしょに考える-3~地域の工務店と設計事務所が取り組む非住宅木造建築を学ぶ~連続セミナーのオープニングイベント(オンライン説明会)
・日時:6月13日(木)19時~20時
・開催:オンライン
・参加無料
・詳細・申込み:eTREEサイトイベント頁より


■木材利用システム研究会
<第134回月例研究会>
日時: 7月11日(木)17時30分~19時
演題:木造建築と災害
講師:槌本敬大氏(建築研究所材料研究グループ長)

※月例研究会はいずれも
・開催:Zoomオンライン
・参加費:会員および共催団体会員無料、非会員3,000円
・申し込み:研究会ホームページより

2024年5月号発行しました

ウッドミック2024年5月号(通巻494号)を発行しました。
バックナンバーの5月号より、目次と記事の一部をどうぞご覧ください。

【ウェブニュース】SCM木工部門の新ディレクター

ウェブニュースを追加更新しました。
伊大手木工機械メーカーの人事についてです。
こちらよりご覧ください。

セミナー・シンポジウム等情報〔5月〕

5月に開催されるシンポジウム、セミナー等です。

■第79回フェアウッド研究部会「地域森林とフォレスター」
・日時:5月2日(木)18時~19時30分
・会場:地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)+オンライン
・講師:鈴木春彦氏/豊田市 地域森林総合監理士、博士(農学)
・定員:会場25名、Web90名
・参加費:1,000円(懇親会費別途)
・詳細・申込み:フェアウッドイベント頁より

■TOKYO WOOD TOWN 2040 山と木と東京 フォーラム
「丸の内からデザインする2040年の木の都市・東京」
・(公財)日本デザイン振興会 、 NPO法人 team Timberize
・日時:5月7日(火) 16時30分~18時30分
・会場:丸ビルホール
・定員:300名、参加無料
・詳細・申込み:Peatixイベント頁より

■鈴工CLT R&Dラボ主催 第6回シンポジウム「木造建築と3次元加工技術」
・日時:5月13日(月)15時~17時
・開催:ウェビナー
・登壇:牛場正人氏((株)鈴工、鈴工CLT R&Dラボ理事長)
    大西功起氏((株)アーティストリー営業開発部部長)
    田中翔貴氏((株)REMARE CPO)
    海老澤 渉氏((株)三菱地所設計R&D推進部木質建築ラボCE、鈴工CLT R&DラボCE、広島大学客員准教授)
    坂口大史氏(日本福祉大学建築バリアフリー専修准教授、鈴工CLT R&Dラボ所長)
・参加無料、定員100名
・詳細・申込み:(株)鈴工CLTウェブサイトより

■木材利用システム研究会
<第133回月例研究会>
日時: 5月9日(木)17時30分~19時
演題:信頼される木材を目指して~我が国の違法伐採対策の経緯と現状~
講師:森田一行氏(日本特用林産振興会専務理事・元全木連常務理事)
事例紹介:植林から木材加工までの一貫生産体制を基盤としたクリーンウッド法への対応
講師:上田 茂氏((株)ウッドワン)

<第134回月例研究会>
日時: 6月13日(木)17時30分~19時
演題:EUDRの概要と国際市場における木材のデューデリジェンス(仮)
講師:鮫島弘光氏(地球環境戦略研究機関:IGES)

※月例研究会はいずれも
・開催:Zoomオンライン
・参加費:会員および共催団体会員無料、非会員3,000円
・申し込み:研究会ホームページより