■話題あれこれ
脚物加工に朗報! セット替えも1/10以下、導入コスト1/5
「簡易NC式ホゾ取機」を開発・公開
     (協)飛騨木工連合会・自主改善研究会

 (協)飛騨木工連合会・自主改善研究会(事務局=高山市上岡町本町1-260・柏木工(株)内、益戸 均会長、TEL 0577-33-09 50、19年度参加メンバー=(株)荒川製材機製作所・山田浩貴氏、(株)イバタインテリア・面谷 均氏、オークヴィレッジ(株 )・澤岡淑朗氏、柏木工(株)・益都 均氏、(有)雉子舎・吉田耕一氏、(株)共栄製作所・折敷地 淳氏、(株)シラカワ・西 義治 氏、飛騨産業(株)・鷲見長衛氏、岐阜県生活技研究所・三井 勝也氏)は、このほど「簡易NC式ホゾ取機」を開発実現したの を機に、4月22日(火)午後1時から高山市山田町1554番地にある岐阜県生活技術研究所・大会議室で近隣木工家具、機械刃物 関係者ら37人が集う中、開発の経緯と開発機械の性能、経済性等について発表するとともに、同研究所内の材料加工室で「 簡易NC式ホゾ取」モデル機の加工実演を披露した。
 今回の簡易NC式ホゾ取機の開発は、自主研究会による19年度の研究開発テーマであった「簡易的なNC位置制御」の開発実 現に向け重点的に取組まれた結果完成した
NC木工機械で、シーケンスを用いることで製造コストを最小限に抑えて自動位置 制御を可能にした機構を開発実現したのが最大のセールスポイントである。
 定刻、大会議室で(株)共栄製作所・折敷地氏の司会で発表説明会が行なわれた。先ず、平成19年度会長の益戸氏が挨拶に 立ち、「自主改善研究会の前身は自動化研究会で加工機械の自動化に取組んでいたが、時代に対応して機械だけで無く幅広 い分野での活動を目指し、自主改善研究会と名称を改めて活動している。今回の簡易NCホゾ取機の開発は、高額でメンテナ ンスも非常に難しいNC機械を、低コストの汎用性部品を使用し構成することで簡易なNC制御を実現したこと、また、専用機 の中でもホゾ取機がもっともセット替え段取り時間を多く費やしていたことから、簡易NC制御とホゾ取りの組合せでモデル 機を開発した経緯である。従って、小ロット多品種生産の為の自動化機械として、面白い機械が完成できたと自負している 」と、開発経緯を説明した。
 続いて、発案報告を(株)シラカワの西 義治氏が、開発機械の説明を、実際に簡易NCホゾ取機を設計製作した(株)共栄製作 所の竹川氏が、そして導入のメリットについて同じく折敷地氏により詳しく説明された。
 加工の手順としては、▼予め対話式画面上でプログラムとして(A)加工形状(0 = 加工無し、1 = 楕円ホゾ、2 = 角ホゾ)を 選択、(B)から(G)は図の加工寸法を入力、(H)は角ホゾ加工時の面取りR寸法を設定、(I)はR加工時の速度(mm/秒)を設定、( J)は直線加工時の速度(mm/秒)を設定、(K)は仕様刃物の内刃半径を設定―を登録しておく。
 ▼実際の加工は、登録された中から必要なプログラムを読み出し、確認後自動スタートスイッチを押す。▼すると装置の 刃物は右側基準位置で回転待機する。▼左右どちらかの定盤、または治具にワークを置きクランプスイッチを押す。▼装置 はクランプされたワークを左右に対応した加工を行ない、加工後待機位置へ。ロット生産分を繰返し加工した後、自動停止 スイッチを押す。▼刃物は待機位置で回転停止。
 簡易ホゾ取機の導入メリットとしては、1.現状30分から40分の段取り替えが1分、2分〜3分、プログラム済みは数秒に短縮 。2.楕円ホゾ、角ホゾが1台の機械で兼用加工でき、縦ホゾ加工も0.1mm精度で加工。3.NC制御の為、経験が無くとも誰でも 簡単にホゾ加工ができる。4.NC制御の為、繰返し精度も良く仕上げ面も良好。5.汎用部品の組合せで設計製作している為、 安価で故障時の部品調達が容易である。6.現状、捨て削りにより寸法調整の必要があったが、簡易NCホゾ取機は基本的に不要。
 特に、対話式タッチパネル方式の設定表示画面は研究会メンバーの意見を取りまとめて採用したもので、誰でも簡単に設定 できる表示となっている。
 さて、大会議室での発表後、一堂は場所を岐阜県生活技術研究所の材料加工室に移動、既に準備されたデモ機の加工実演を 熱心に見学した。飛騨地区は、飛騨の匠に象徴される伝統的な木工技術を今に活かした脚物家具等の産地で、ホゾ取機械の ニーズは非常に高いと思われる。地場産業の産官の連携の中で生み出された簡易NC機械だけに、実演を見守る関係者は実演 時間後も会場に残り、熱心に情報を収集していた。地元での普及が大いに期待出来よう。
 ちなみに、今回の発表会には共友リース(株)(名古屋市中村区豊国通1-22-2、多田康雄社長)の岐阜支店(TEL 058-275-7523 )からも担当者が参加して、簡易NCホゾ取機の物件代金を500万円と設定してのリース料(72ヶ月)を月額返済8万3160円と の見積りも案内された。詳細は、自主改善研究会まで。

戻る