第24巻第7号通刊280号

ウッドミック2006年7月号


表紙 D:久米建夫 P:山佐木材
平成18年7月10日発売
定価1,500円 税込価格1,575円
目 次
スギシリーズ(予告)
中国木材/西九州木材事業協組/伊万里木材市場が結集!「伊万里木材コンビナート」の壮大な動きを追って P15
時の話題
九州地区の雄、山佐木材(株)を訪ね近未来の国産材製材/集成材/木構造の在り方を訊ねた(その1) P20
話題あれこれ
大阪ウッドテクノロジーフェア2006(ウッドマシニング/ハウスメンテック/ウッドワンダーランド)今秋開催へ向け着々と準備進む! P18
ツーバイフォー建築協が30回総会で年間10万戸達成へ向け結束を表明
盛り上がる環境ビジネス―過去最大に拡張した「NEW環境展」 P55
こんな出展者も「NEW環境展」に出展!市場まちまちの“環境”ビジネスだから商材も様々 P59
企業を訊ねて
都市と山村の地道な交流を通して加子母はジャパンブランドに!地域の核となった(株)中島工務店を訊ねて P35
この人は語る
今秋主催する「静岡木工・産業機械展」のあれこれを語っていただいた P43
語る人=静岡県木工機械振興会会長 高松 剛氏
海外視察
第20回ミラノ国際木工機械展「キシレキスポXylexpo」&家具産業副資材展「サスミルSasmil」を見聞し、イタリア木工機械産業の復活を感じた P47
日本輸入木工機械協会の桑原柾人会長、森崎 茂副会長がミラノ展ザニボン専務理事を表敬
講演・シンポジウム
「我々は文明の維持へ観客になってはいけない!」。自然が定めた時間「もう少ない!」地球環境問題の世界的権威、レスター・ブラウン氏が「NEW環境展」で講演 P61
伐採期にある国産材。「使わないと木材は循環資源にならない!」有馬孝禮氏が講演会で改めて強調 P63
ネットワーク P65
静岡木工機械振興会が平成18年度総会で今秋の静岡展をアピール
日本DIY協会の第26回総会開く
機械プレカット協会の第22回総会
日本木材加工技術協会の第59回通常総会で新会長に富田文一郎氏(筑波大名誉教授)を選出
ナイスわくわくフェア2006―名古屋で開催
シュマルツ(株)が自動車生産ライン用・新世代の真空発生器X-Pumpシリーズを開発
アミテック(株)の「樹脂用ランニングソーPRJ150」
飯田工業(株)の「階段加工機T160」
ドイツ・クーパー社製造製品の一括輸入販売業務が7月1日より大日本インキからフソー(株)へ移管
秋田で8月8日―公開シンポジウム「森と木と環境」パート2 P19
中国情報マンスリー P77
編集後記/表紙のひとば P78

戻る