第23巻第9号通刊270号

ウッドミック2005年9月号




 表紙 D:久米建夫 P:親和木材工業(株) 



 平成17年9月10日発売
 定価1.500円 税込価格1.575円



◇ 目次 ◇

■ 時の話題
 ・ 名古屋の「NPO愚公医山堂」飯沼信彦専務理事に、中国林業技術者との協力体勢で日本林業再生プロジェクトを聞く  (P11)


● 話題あれこれ
 ・ (株)東洋油圧工業が針葉樹の圧密化技術のコストダウンに成功!―烝煮・圧力容器も不要で一日二〇〇〇枚以上の生産も可能  (P24)

■ この人と語る
 ・ 全日本木工機械商業組合の第四代理事長に就任した上阪太一氏  (P26)

● 海外視察
 ・ ドイツハノーバー展での林業機械の一大誇示は日本人の目には驚きですらある  (P38)

■ 寄稿
 ・ 国際木工林業機械見本市「リグナ・プラス・ハノーバー二〇〇五」出展参加報告  (P32)
 → 中部木工機械工業会専務理事  伊藤 正祥
 ・ 「二一世紀初頭の木材資源と林産工業」  (P41)
 → 森 正次
 ・ 「万博・独想」  (P50)
 → 加古 たかし
 ・ 【ネシア通信】  「産油国で燃料不足?」の巻  (P49)

● Q&Aフィロソフィーコーナー
 ・ 「組織の強大化は目的意識を見失い易いのか」  (P48)
 → 名古屋大学名誉教授  寺澤 眞

■ ネットワーク  (P54)
 ▼ 玄々化学工業(株)がGENGEN剥離シートを新発売
 ▼ 岩田機械産業(株)が国産スギ合板対応のパンク発見器を新発売
 ▼ 日本木工機械協同組合が「EUにおける木工機械市場に関する調査」報告書を発刊
 ▼ 二〇〇五森林・林業・環境機械展示実演会は平成一七年一〇月三〇日(日)と三一日(月)、兵庫県加西市で第二九回全国育樹祭記念行事として開催
 ▼ 第三七回名古屋国際木工機械展/ウッド エコテック二〇〇五シンポジウム「発展する中国の家具・建材産業と国内関連メーカの今後」のご案内

◇ 中国情報マンスリー  (P59)
◇ 編集後記/表紙のひとば  (P60)

前のページへ戻る