第22巻第3号通刊252号
ウッドミック2004年03月号
■時の話題
・宮崎・西都での圧密スギフローリングの本格活用
  西都原考古学博物館/綾町多目的ホール
  マイウッド・ツー(株)(愛知県岩倉市)の圧密技術を宮崎のスギに適用、地元の木工企業がフローリングに加工

●鼎談
・宮崎産スギを巡る利用技術の周辺を探る
 圧密スギをフローリングに多用した新たな事例も語り合った
    語る人=有馬孝禮氏/東京大学名誉教授・宮崎県木材利用技術センター所長     福山昌男氏/マイウッド・ツー(株)社長     高島太加夫/本誌編集長


■話題あれこれ
・ひょうご木のすまいオープニングフェア開催
  兵庫県産材をふんだんに使った芦屋モデル住宅を披露
・中部木工機械工業会が恒例の新春講演会を開く
  木製遮音壁は100m2で100億円と試算、喜多山講師が
・平成16年度竹中センサーグループ総合見本市から/レーザーマーキングの竹中オプトニックは精密医療機器分野で躍進

●寄稿
・「躍進著しい中国の林産工業」(続)早生樹協議会事務局 森正次
・「国産材を取り巻く環境」(その4)
     木材サービス/前・上海福海企業(有)大阪事務所 田中湧也
・【ネシア通信】3 シナ正月の巻… 神谷典明

■提言
・産業廃棄物を巡る行政上の幾つかの問題点を探る(その1)

●学ぶシリーズ
・木工産業の経営革新1… 籾山太郎
■スギ問題シリーズ(その26)
・森を「労り」木を「板に割る」「いたわりの杉」で日曜大工     中日新聞社客員 林 俊弌



■ネットワーク                 
▼兼房(株)が渡邉 浩会長の「旭日双光章」受章を記念して祝賀会開く
▼明日を拓く「丸政チャレンジフェアー」春需を前に賑わう
▼第4回アミテック&飯田工業がコンビネーションフェア開く

●海外視察団募集
・ミラノ国際木工機械展「キシレクスポ」及び家具半製品・加飾資材展「サスミル」視察団員募集
■ニュースマンスリー
 関連記事から主な話題を追う
◇表紙のことば/編集後記         


平成16年3月10日発売
定価1.500円 税込価格1.575円

前のページへ戻る