第20巻第6号通刊231号
ウッドミック2002年6月号
6月号目次
散弾論法
 盟友が逝く

■時の話題 
・スギの人工乾燥に爆砕高周波減圧乾燥システム「ハイエレック ドライヤーEX」が威力を発揮した。スギ生材が割れ無く高歩留り、5日間でD20に仕上がった! スギ1立米当たりのエネルギー投下コストは5,200円と、好結果に相次いで受注。―木材真空乾燥のパイオニア、(株)ヤスジマが 
●話題あれこれ
・まずまずの成果で2002東京国際木工機械展、無事閉幕する
・ようやく御目見得したぞダイオキシン対策「小型木屑専燒炉排気ガス処理装置」が!  松村送風設備工業(株)と(株)クラックスの協調路線固まる
■講演
・「木質二方向ラーメン構造技術の有用性―SPC工法の技術的特性―」…(株)国際木質文化研究所 雨宮陸男氏
■寄稿
・「ウィーン〜オーストリア紀行」(シンシナティー・エクストルージョン社訪問とオー
ストリア紀行)・・・凸版印刷(株) 高橋富雄
・「全日本木工機械商業組合の中国視察を終えて」…(株)ジャム社長 北嶋靖夫
・私はこう考える「物造りは同じ、中国の良質な工場を買収することも一考か!」…山本ビニター(株)高周波テクノ事業部第一部長 大八木勇一朗
・「おっさんの削ろう会IN長浜」紀行…白髪亭頓米
・私記…“追憶タラカン”(インドネシアからみの20年間を総括して)―マラリアで助けて!の巻き…(有)マシキ・ジャパン代表 神谷典明
・吉野檜で「やすらぎのあかり」…あかり作家 坂本尚世


■ネットワーク
・全日本木工機械商業組合が第35回通常総会と特別講演会開く
・原点にかえる、ものづくり、人づくり。今秋開催の「第一九回大阪木工機械展」
・IFFT2002、名古屋でも説明会開く
・京都大学木質科学研究所による第57回公開講座
・第一四回木工塗装入門講座の案内
・ケトラファイブ(鹿児島)の竹炭レンガが大人気!


■ニュースマンスリー
 関連記事から主な話題を追う 
◇表紙のことば/編集後記     

平成14年6月10日発売
定価1.500円 税込価格1.575円

前のページへ戻る